結婚式(神前式)を東京でお考えなら神田明神の結婚式場「明神会館」へ。

結婚式場のご案内

HOME > 結婚式場のご案内 > 大前

大前(おおまえ)

ゆったりとした空間に響く雅楽の音色に包まれて、厳粛な神前式が執り行われます。伝統美を感じる朱塗りの社殿は、人生最良の日にふさわしい神聖な場所です。神田明神では、明治40年代より、社殿での挙式を行っており、新郎新婦のお席は、おふたりが向かい合わせになるように配置しています。
ご家族・ご親族・ご友人様も参列していただけます。

動画を見る

挙式参列人数 親族 / 56名
友人 / 24名

社殿内社殿内

朱塗りの美しい御社殿は文化庁より登録有形文化財に指定されています。

幣殿正面幣殿正面

きらびやかな光彩を放つ幣殿正面に神を祀ります。

銚子と盃 〜誓盃の儀〜銚子と盃 〜誓盃の儀〜

神様からのお力を受け両家の絆を結ぶ「三三九度の杯」です。

大麻(おおぬさ) 〜修祓〜大麻(おおぬさ) 〜修祓〜

お祓いをして清らかな心で挙式に参列するために使います。

福鈴 〜お授け〜福鈴 〜お授け〜

巫女から列席者ひとりひとりに福をお授けする福鈴です。

ページの先頭へ


東京での結婚式・神前式・和装(白無垢)による挙式・披露宴などのご婚礼や、初宮・七五三・成人式のご参拝、会議・宴会の会場は、東京都千代田区 神田明神の結婚式場「明神会館」へ。